アリス

♪手に入れてしまったよ、お目当てのあの娘を・・・

先日、私のもとにやってきたファイヤーキングのアリスC&S。



e0361899_15281737.png


ずっと欲しいなあと思い続けていたのですが、
なかなか出会えなかった。
それがピカピカのミント状態でしかもお安く譲って
いただいたのです。箱入り娘。

だいたい今から70年くらい前のものになるのでしょうか。
それが割れもせず欠けもせず、傷付くことなく
出会えた。人の手から手へと渡って。これは奇跡。


ちょうどいいタイミングというものが
あるのだと思います。
せをはやみ・・・ではないけど、たとえ今、
離ればなれになっていても、いつかきっと
一緒になれる、みたいに。
運と縁はあると思います。

それには自分の心がけが大切。
自分を磨いていい運と縁を掴もう。
そして掴んだら離さない。






やっぱポールとパティはかわいいな。
みんなかわいけど。ロマンティックで。








[PR]
by Licorice923 | 2017-05-18 15:40 | ma belle

アナログだもの

本日、LINEデビュウをしました。
絶対するものか・・・くらいに思っていたのですが、
書道教室のお姉さまたちとの連絡に必要になって
しまったので。

書道の先生に
「LINEのID、教えていただけますか?」と 聞かれて

「あっ、ラインやってないです。個人情報の漏えいについて、
自分のなかで懐疑的なところがあるので・・・」

「はっ?」

「つまり、よくわかっていないんです」

「えっ?」

と いう会話の不毛感。
私は割りとよく

「はっ?」って聞き返されることがあります。
そんなに声も通らないし、何言ってんのか
わかんないみたいな顔をされるのですが、それは
それでちょっと楽しいと思ったりしてしまう。

まあ、仕方がないのではじめました。
でも、全然わからなくて、コンビニで教則本みたいなのを
買ってきて、友達に遠隔操作で教えてもらって、
なんとか設定したのですが、本来、ものすごく
用心深いので、いろんなこと全部オフオフオフにして、
今のところ友だちは公式アカウントだけです。
直接会ってふりふりしたいので。用が足りればそれで充分。

ただ、スタンプにはハマってしまった。
と 言いましても5種類。
そうにゃんとアルクマくんと
コナン(平次中心)とクッピーラムネと
あべみずほさんのバレエスタンプ。

これは楽しいです。
学ランを着た平次に

「オレのそばから離れんなや・・・」

と 言われて

「わかってるってば!!(言わなくても、でも言って!!)」と

妄想してます〜。






[PR]
by Licorice923 | 2017-05-13 22:44 | la note

歯医者からの帰り、駅のホームを歩いていると
ん?今のは・・・・?
もう一度引き返して確認すると、
スマホを熱心に操作している若い女の子の
パンツのファスナーが全開だった。
どうしよう、このまま放置はできない。
電車に乗ってしまったら変な男に付け狙われるかも
しれない。どうやって教えたらいいのか、上手く
言わなくては、恥をかかせないように。

そこで、近くにそーっと歩いていって
「すみません」、と 低い声で話しかけると女の子が
ちょっとびっくりしたように顔を上げたので
「ファスナーが」、と だけ言って、そのままホームの
先頭まで振り返らずに歩いて行きました。その瞬間、
女の子は少し笑っていたので大丈夫だと思った。
とりあえず大人の義務は果たしたかな。
あっ、自分も開いていることありそうだから
気を付けようと思いました。



e0361899_21495963.png


本日発売の
『服部平次&遠山和葉 二人だけの公式ファンブック!!』

ハマれるうちが花、と いいますか、
ラブコメ、好きです。
笑いがあってこそのきゅんだもの。。






[PR]
by Licorice923 | 2017-05-09 21:52 | ma belle

昨日の夕方、外のインターホンが鳴って映像を見ると
あれ?誰だっけ?なんか見たことあるなあ・・・はっ!
書道の先生でした。。
けっこうインターホンって身構えちゃうんですよね。
私は人の名前と顔を覚えるのが苦手なのと同じくらい、
用心深いんです。

先生は今月の課題を持ってきてくださいました。
行書は趙孟頫の「前後赤壁賦」で、引き続きこれは嬉しい。
なかなか時間が取れないのもあるのですが、それでも書道は
細々とでも続けていきたい。そこに意義があると。

先生に「連休はどこかにお出かけされたの?」と
聞かれたので、東京ドームのポールのことを話す。
すると先生の瞳がらんらんと輝いて

「まあ、ポールなの!!どうでしたー?声出てた?
よく取れたわね、チケット。えっ、もうお正月に取ってたの?
いいわねー、いいわねーー」

巷のポールへの食いつきはすごいんです。
だってポール73歳(もうすぐ74歳)、普通ならおうちで
ゴロゴロしていたい年頃だったりするじゃないですか、
引退してね、孫とか猫とかと余生をみたいに。
でも、あれだけ身体を絞ってきて、声も出ていて、
しかもお尻ふりふりなんかして、全く悲壮感がない。
もともとそういう人なんだと思うのですが、
ポールのおかげで歳を取ることが怖くなくなった。

そのことを先生に話すと、
「みんなにも話してあげて!」と 言われました。
誰でも不安なんです。私なんか大丈夫なの?って、それこそ
心配され続けていますが、大丈夫だと思ってます。
なぜなら友達がいるからです。
昔からの友達とここ最近の友達。
みんな歳を重ねたいい女になってきているんですよ。

去年くらい、Tちゃんという四半世紀近い付き合いの女に
町田ルミネからぼろぼろ泣きながら電話をしたことありました。
まあ、迷惑な話なんですけど、肝っ玉の座った彼女は
 
「あっ、それか。わかった。気にすんな。」

それだけなんですけど救われたという。

今も日々そんな感じです。
世の中助け合い。
助けてもらったんだもの。自分もピンチのときは
駆けつけなくては!
だから足腰鍛えてます。
そこで待ってろ、今、行ったるからな!(きゃー)。

私も平次のようになりたいです。
カッコイイもの。誰かのために走るって。




e0361899_01174170.png


陰ながら見守っております。
(まりちゃん、元気です。夏毛仕様になっております)。






[PR]
by Licorice923 | 2017-05-09 08:27 | la note

百人一首

連休が終わりました。
今年の連休はポールに始まり、バレエ3日連続レッスンが
あって、スムージー飲んで、コナンの映画を観に行って、
歯医者さんに行って、ディーラーさん散歩して、友達と
ライブに行って、星野珈琲で〆という、他に何かあったかな?
いい連休でした。とても。まりちゃんも元気です。




e0361899_01173884.png


もう、平次と和葉ちゃんに尽きます。
また観に行ったろかー、と 思ってます。


楽しいことがあった後は気を引き締めて
小さな目標に取り組むことが、自分を保つのに
有効だと思ってます。
日常を乗り越えることって困難を乗り越えることより、時に
難儀だったりするんですよね。たしか「足長おじさん」でも
そんな記述がありましたね。人間、ヒマだとロクなことを
考えないし。まだ考えているうちはいいんですよ。
セルフネグレクトになってしまうのが本当に怖い。

昨日、友達に教えてもらったのが、
電車の中とかいろいろな場面で周囲がざわざわしているとき、
少しだけ目を閉じて自分に集中する。そうすると
すーっと落ち着いてくると。これは試してみるといいです。
そこで無になったらいいイメージを浮かべてみる。




e0361899_01174365.png


私の小さな目標は、今月中に百人一首を全て暗誦することです。
第2世代をおともに。リスのポーチにイヤホンを入れて。


百首の歌の中には今の自分の心情に近いものもあるので、
それを得意歌にして口にしてみるとか、心の中で
シュパッっと送りつけてみるとか、いろいろ遊べそうです。
昔の人は巡る季節の中で、愛する人を想いながら一生懸命
生きていたんだなあー。誰かを想って歌を送るなんて、
この世の中でいちばんロマンティックなことではないかしら。






[PR]
by Licorice923 | 2017-05-08 01:37 | la note

お姫様担ぎ

3連休は公約?どおりバレエ尽くし。私は
ヒマ人ではあるのですが、意外と友人知人とスタジオで
会うので、なんだ、みんなバレエ好きなんじゃん、って
うれしくなってます。今日の先生はかわいくてきれいで
優しくてかわいくて(2度目)大好きなんです。大人なら
生きるためにしなければならないことを抱えているのは
当然だけど、生きていてよかった・・・って思えることも
必要で、私はバレエです。ほんとにこの時代に生まれて
ホモサピエンスのメスでよかったです。バレエができるから。


昨日は「名探偵コナン から紅の恋歌」を観に行ってきました。
もともとコナンは幼なじみみたいな存在で、いつの間にか
20年以上!こちらは体は大人頭脳は子どものままなんだけども。
登場人物の中では私は服部平次のフ大ァンで(きゃっ)、今回は
平次が主役で舞台が京都!ということで絶対に見逃せないと思ってた。

そして、きゅん分補給してきました。
平次と和葉ちゃんに涙がこぼれた。
だってだってほんとに素敵なんですもん。
平次はほぼ理想の男の子で、普段はアホだのなんだのいいながら、
ピンチのときには絶対助けにきてくれる。何があっても
駆けつけてくれる。待たせたな、って余裕の笑みで。
状況はごっつ差し迫っているにもかかわらず。カッコイイ。。
映画の中で平次は和葉ちゃんをお姫様担ぎしてた。
お姫様だっこよりもさらに難易度が高いのだけど
少女の頃から姫の救出劇に憧れていた私は
もうドキドキ。。



e0361899_23042777.png


パンフレットもグッズも買ってしまいました。
長いこと好きでよかった。ご褒美ってあるんですよね。
ポールがいて平次がいて(もう、平次の母ちゃんの方なんだけど)、
そんな話を笑いながら聞いてくれる友達がいて、私はラッキーです。


今日は段ボールの中にしまっていた百人一首を取り出してきました。
子供の頃、よそのお宅で教えてもらった百人一首。
私は人の名前とか顔とか覚えるの苦手で今もそうなんだけど、
文字として書かれたものは割と短期間で記憶できるんです。
(人の家も覚えるの苦手だった。似ているんだもの。なので
車の色と車種で覚えてた。ただ、ガレージに別の車が
停まっているとわけわかんなくなった・・・今も)

このように欠けているだらけの人間なのですが、
大丈夫です。自分の好きなことを楽しんでいけば。
そしたら人にも優しくなれます。

百人一首の中に昔から気になっていた読み札があって、
それが今の自分の気持ちにピッタリで、そっと送ってみました。
心の中で。






[PR]
by Licorice923 | 2017-05-03 23:24 | ma belle

それから

アフターポール(A.P.)、は普段の日常です。
3連休は毎日バレエを入れて、映画を観に行って、
土曜日はライブに行く予定。その間に猫トイレを洗って
お日さまに干そうと思ってます。

昨日、ライブで知り合った年下の知人から連絡がきて、
なんだかすごく気分を害しているらしく、何だろ?と思って
聞いてみると確かに内容はひどい。ただ、いつも言って
いるのですが、エビデンスのないことを信用するな、
とりあえず疑えと。知ることによって不幸になるなら
知らない方がいいと考える方なので。ただ、引っかかったのは
外野のファンという言葉。
へえー、その人たちの世界ではファンにはアリーナ、内野席、
外野席、という区分があるのかー と 驚いた。まあ、どこの世界にも
ヒエラルキーは存在するだろうけど、たとえ思っていたとしても、
心の中にしまっておくのと口にするのでは雲泥の差がある。
これは何でもそうだと思うのですが、結果、差別発言に
つながっていくんですよね。好き嫌いはあるとしても、
清濁併せ吞むのが大人の流儀だとは思いますが。その場だけでも。
あとは想像力の欠如というか、もし、自分の親が3兄弟にアリーナ、
内野、外野と名付けたらどう思います?親ではピンとこなかったら、
もし、猫を3匹飼っていて、差別して育てる人がいたらそんな人
信用できます?ってことですよね。
ファンのことに戻すと、私などは球場にも入れない存在だと
思うので、それなら他の試合を観に行くかなあー。
まあ、そんな状況にはならないけど。自分がいいと思った人を
とことん信じる度胸がない女も嫌いなので。



それにしてもポールがどれだけ愛されていることか・・・
本当に感動したなあ。。






[PR]
by Licorice923 | 2017-05-02 09:59 | la note

I wanna be Paul !!

ゴールデンウィーク、始まっております。
私の大型連休の一大イベントは 4月30日の東京ドーム
ポールマッカートニーの日本公演でございました。


まずは池袋西武のムーミンマーケットでムーミン花札を購入して
それからタカセ洋菓子店のいちごのショートケーキで心を
落ち着ける。そして後楽園駅から東京ドームへ移動。



e0361899_08582680.png


空は青く、今、ポールは同じ東京にいるんだ!



e0361899_08592227.png


私の場所は一階一塁側の15列目。
小さい双眼鏡は持ってきました。



e0361899_09012697.png


そしてシートには内緒の演出が・・・
もう、これだけで泣きそうです。


ポールは本当にカッコよかった。
大きくてあったかくてお茶目でびっくりするくらいキュート!
You Won't See Me と And I Love Her をポールの声で聴けて
私はなんて幸せなんだろうと思いました。今まで身に降りかかった
不幸を全て許せる気がした。

しかも周りのファンの方たちがファンの模範的姿というか
ササッと着席してバンダナとタオルを手首と首に巻いて
じっとポールが出て来るのを待つ。そしてライブでは思いっきり
楽しんでサクッと帰って行く。そのおかげで私も生まれて初めて
人の名前を叫びました。最初で最後かな。。ポール!!もう、
思い残すことない。ほんとにポールでよかった。



e0361899_09094685.png


こちらも生まれて初めてツアーTシャツを買ってしまいました。
真夜中の3時にデジカメで自撮り。
ポールは74歳とのことで、あの姿は日々の節制だと思うし、
それを見ていると生きる希望がわいてくるというか、
涙が出てくるんです。ありがとうって。
私が14歳の頃は学校には馴染めないし家では両親が壮絶不仲だし、
そんなときにビートルズ聴いていたんだよなあって思い出して。
友達はポールのおかげで生理が調子いい・・・みたいなことを
言ってたけど、充分あると思う!!生命力が復活するってこと。

とにかくポールはカッコよかった。
カッコイイって演出されるものではないんですよ、
その人から醸し出されるもの、自然に。



e0361899_09171588.png


昨日の午前中はまだサイリウムが光ってました。
あの景色のことは一生忘れない。







[PR]
by Licorice923 | 2017-05-02 09:18 | ma belle

こりすノート
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31