カテゴリ:ma belle( 46 )

無事

先週の土曜日、忘年女史会で
小田原のTちゃんの家に行ってきました。

行きは小田急線だったのですが、途中の
ニューマツダ駅辺りから、あれ、人がいない?山が近すぎる?と
ひとりトワイライトゾーン状態に。
駅のホームが砂利だったり、なんというか未だに未知のものが怖いんです。
これはドッキリかもしれないという猜疑心も生まれたりして
カラスの鳴き声にもビビってしまいました。やだー。


駅に着いてTちゃんの顔を見てホッとしていると
(早く着いて待っていてくれた。ビビリ屋の友のために)

「小田原城を案内するよ」と言われて、
違った意味でビビり出したら(寒さにも弱い)、




e0361899_10373767.png

駅の近くから見えるんですね。
お城、カッコイイ。



それからイタリアンで美味しいランチして、
Tちゃん宅のお茶室へ。




e0361899_10385136.png

茶箱のお点前を見せていただきました。



e0361899_10403444.png


お菓子は持っていった
鶴屋吉信の柚ほのか(ゆうほのか)。



e0361899_10424107.png


いい手をしているなあとみとれてました。
美味しいおにぎりを握ってくれるような手。
わたしは冷えた手をしているから。



暮れゆく外の色を茶室で眺めながら
ずーっとおしゃべりしてました。
いろんなこと。



e0361899_10454045.png

同じことを毎年繰り返すことのできるありがたさって
あるんですよね。この頃しみじみ思います。
この先はどうなるかわからないけど、
温かい手を思い出しながら生きていこう。


茶室の掛け軸は

「無事」

でした。


そして新幹線こだまで帰りました。






[PR]
by Licorice923 | 2017-12-11 10:41 | ma belle

A Whole New World

寒いと体の芯から冷たくなる。
もともと汗をかかない体質なので、
水分を抱え込んでいるみたいで。

そんなときはコタツとお風呂。
猫ひとりと人ひとり用無印コタツに入っていると、
いつの間にか眠ってしまう。
お風呂でもうとうとしてしまうことがあって、
これは危ないから気を付けよう。



そして、2週連続関内へ。



e0361899_22354169.png


ここは前は何があったかな。
ただ船が泊っていただけだった?




e0361899_22354721.png


カモメたち。




e0361899_22354990.png


海。





e0361899_22363668.png


新しいパスポート。




e0361899_22355186.png


ニューグランド。



e0361899_22364196.png

銀杏。



これからも体は老いていくわけですけど、
幸せは遅く来た方がいいんじゃないかなあ。









本日のロマンチック。
人を好きになって成長できるのもいいね。






[PR]
by Licorice923 | 2017-12-07 22:54 | ma belle

正しいこと

昨日はパスポートの申請に行ってきました。
めんどくさいなあとも思ったんですけど
家訓というか、備えあればの精神というか。
前々回くらいから厚木でいいやと思ったりしていた
のですが、今回は初心に戻って関内へ。



e0361899_10260746.png



時おり青空が見えました。
知らない場所だと道に迷うけど、自分の位置情報を
知らないあなたになぜ教えないといけないの?と いうことで、
スマートフォンには頼らず人に聞いています。
でも、昔から知っているところはそういうことが
ないのでラク。スイスイ歩ける。
道を歩いていると、港郵便局で友だちのお姉ちゃんが
局員さんと大立ち回りしたんだよなーとか、
ここで友だちの彼氏だっけかなんかが、殴られて倒された
みたいなことあったなあーとか、物騒なことを思い出したり
しました。





e0361899_10324653.png


昔からあるものはそのままでいてほしい。
特にこの辺りは。



昨日、光浦さんの人生相談の答えを拝見して
いいなあと思いました。

「なにもしない日々が続くと気分が落ちます。
 そんなとき手芸はいいです。
 
 なんだか正しいことをしているような、
 罪滅ぼしのような、心が安定するんですよ・・・」


これがすごーくよくわかる。
私はバレエのレッスンに行ったり、ドイツ語を独学したり、
そしてお茶を丁寧にいれたりすることで、
気持ちがニュートラルになります。
これが自分にとっての正しいことなんだと実感できました。





[PR]
by Licorice923 | 2017-11-29 10:43 | ma belle

壺中日月長

学校の課題が完成。
思ったより早くできた。
経験値かな、勉強は要領だとは思う。
人生はそういかないけどね。

今日はブルースリー先生のお誕生日。
先月の11日はカネシロくんのお誕生日。
助けてもらった人のお誕生日は忘れない。
たとえ世界中が忘れ去っても自分だけは忘れない自信
あります。


さてさて、先週は忙しかったのですが
楽しかったー。
一時帰国しているお友達にも会えたし。



e0361899_20052031.png



おみやげにいただいた
ファイヤーキング ピーチラスターの
ローレルとシェルのカップ&ソーサーと
シュガーポット。
だいたい1950〜60年代に作られたものです。
ちょっとお手入れしたらピカピカに輝きました。
60年以上前のものが、人の手から手へ、そして
海を渡って自分のもとにいる。。
奇跡だと思います。一万年愛すみたいな。




e0361899_20162526.png



好みの本を見つけました。
「月のこよみ 2018」。
わたしも名前に月があるので月が好きです。
ツキがある!って発音するだけでも
いいことありそうじゃないですか。


Ich bin glücklich.
(イッヒビングルックリッヒ)って
唱えてもいいことありました。


壺中日月長。
(こちゅうにちげつながし)
心の持ちようでいかほどにも。







[PR]
by Licorice923 | 2017-11-27 20:24 | ma belle

柚子と風神

ドイツ語の勉強をしています。
今月末までにレポートをひとつ書かないと
いけないのですが、楽しい。だって、勉強って
自分で決めた目標に対して自分が努力すればいい。
仕事や人間関係だとそうはいかない。
勉強できる環境というのも実はとても恵まれていること
なので、何か迷うことがあったら勉強してみたらいいと思う。
興味のあることをちょっと深く掘り下げてみるくらいでも。
途切れ途切れになりながらもドイツ語を続けてきて
よかったのは、今、目の前にあることに集中できるから。
それに、勉強がきっかけで誰かと出会うかもしれない。
きっと小さな未来が大きく広がる。



昨日はこちらへ。



e0361899_11535854.png


下北沢のトロワ・シャンブル。
何やら黒蜥蜴風。




e0361899_11540437.png


コーヒーとレアチーズ。
大人はこういう空間に行きたいんです。


その後、ライブへ。
今回は場所もよかったし周りの人たちもあったかくて、
唯一のピンチが幕間でトイレに行きそびれたこと。
2幕目で歌を聞いているときは大丈夫なのですが、
ふと気が緩むと猛烈な尿意が・・・・。
尿意を押さえるツボを押したり(もしかしてもよおすツボ?)
していたんですけど3幕目に移行する瞬間、上の方で観ていた方が
「行くなら今行った方がいいよ」と声をかけてくださり、
無事、事なきを得ました。
なんというか、ライブで助け合いの精神は培われたと
思います。いつもそうです。自分を磨くために行ってる。

思い起こせば今月は寒さでPMSの症状が強く出て、
体の芯からの冷え、甘いものが食べたい、眠気、イライラ
と なんかもういやだーーーーって思っていたんです。
そしたら不思議なことがあって、昨日のライブの後に
演者の方に握手をしていただいたら、なんとPMSの症状が消えて、
つまり生理がやってきた。
友人もライブに行くと生理になるとよく言っていたんですけど、
これは何かの因果関係があるに違いない!と 強くおもしろく
思っているのですが。




e0361899_12114658.png

お菓子は柚子で
茶碗は風神。

風邪が流行っているみたいなので
どうぞお気をつけ下さいね。






[PR]
by Licorice923 | 2017-11-23 12:17 | ma belle

通天

この頃の愉しみのひとつが、
家に帰って刻々と変わっていく空を見ながら
お茶を点てていただくこと。




e0361899_10315937.png




茶碗は作家ものの鳥獣戯画。
日々のお気に入り。
お菓子は通天。


最近のテレビは「激レアさんを連れてきた」。
特に今週の。
月曜日で忘れがちなので毎週録画に設定しました。
ほんといいなあ、媚びてなくて。
来週はゲストの方がイマイチなのであんまりなんだけど。
おもしろセンサーみたいなのが自分にあるらしく、
これは!!という番組は見逃したことがほぼない。
今週のガキ使の口パクも奇跡的に気が付きました。
普段、意識していないのに。
お笑いの神様ありがとうございます。
もう、それだけでしあわせです。


世の中には理解しがたいこととか不条理なこと
あるんですけど、ほんとに信じられないのが
なぜ、会ったことのない異性を信用できるのかと。
ありえないから。ましてついていくなんて
絶対ないから。
なんだろ、気持ち悪くないですか?
心が狭いと言われようが、自分の身は自分で守るのが
大人の責任ですよ。
苦しいことがあったら家で人知れずわんわん泣けばいいし、
とにかくやり過ごすというか、じっとしている。
そしてそこから這い上がったときには、新しい風景が待ってる。
冬があるから春が来る。そして成長していく。そういうもんです。


どんなにリア充を見せつけられようと
ビクともしないのは、自分とは関係ないからって
スパッと言い切りたいから。でも最近は、
関係ないってのはちょっと違うのかもしれない、

「立ち位置が違う」ってところかな。

常にエレガントな立ち位置でいたいと思うので。






[PR]
by Licorice923 | 2017-11-08 10:58 | ma belle

唐子

豆乳ライフは続いています。
有機豆乳無調整を選んで。
たぶん、牛乳よりも自分の体に合っているのかも。
今日は高野豆腐を炊いてみました。
いいと思う。鉄分も摂れるそうでうれしい。

先週は台風がきて長雨。
寒くて体が冷えると心も冷えて、
なんでこんなにいやな気持ちになるんだろ・・・と
思ったら結果PMS。ただ、自分なりの気分転換の方法は
持っていて・・・

お茶を再開したことで、お茶碗を出したり
しまったりするのがひそかな愉しみ。
季節のこと、その折々の歌、鳥の声、風の音、
そんなことだけ考えて五感で感じているひととき。




e0361899_19321799.png


お菓子はあわしま堂の「芋あんころ」。
茶碗は作家ものの竜田川。
から紅のラブレター。



e0361899_19322015.png



お菓子は梅園の「ハロウィン」。
茶碗は黒楽。お茶が点てやすい。




e0361899_19322208.png


お菓子は梅園の「柿」。
茶碗は赤膚焼の奈良絵。

10月の柿の季節の奈良が大好きです。




e0361899_19322746.png



本日は賑やかに唐子の茶碗。
唐子は魔除けにもいいそうで。
こちらの茶碗は唐子たちが季節の花木を持って
いるので、実は一年中使えてしまう便利もの。



おままごとの延長みたいですね。
用の美は用いてこそだと思うので
これからはどんどん使ってあげよう。
使っているうちに輝いてくるみたいだし。

抹茶腕の12センチって大きさも
いいんですよね。
小どんぶりサイズ。
フレキシブルというか。
日本のものってよく考えられてるなあって思う。


近いうちに京都に行きたいって
考えてます。
ライブに絡めたりしようかなあとか。
ひとり旅だけど。
まりちゃんがさみしがるから
一泊が限度。
この頃特にさみしがりやさん。



e0361899_19590975.png



秋だから。

漠然と不安になってしまうんだね。

ライブの後に友だちといろいろ話すんですけど、
簡単なクイズとかしたり、

砂漠を歩いていたら突然、大きな穴に落ちてしまいました。
呼んでも叫んでも誰も来ない。誰の耳にも届かない。
そんなとき、あなたならどうしますか?

みたいなもので、深層心理を想像して
遊んでます。









[PR]
by Licorice923 | 2017-10-31 20:07 | ma belle

木守柿

寒ダス。。
寒いとお腹がすくか眠くなるか。。
露天風呂行きたいな、こんな日だからこそ!


ライブで知り合った友だちに
毎日あくせくしてしまって心に余裕がないと
相談される。
う〜ん、余暇は自分で作り出すしかないからなあー。
ちょっとでも興味があったらあせらずマイペースで
やってみるのがいいかも。
オススメ本も紹介しましたが、中瀬親方がおっしゃって
いたように誰かに勧めるときはデカい的を用意しておく。
刺さりやすくなるように。その成長を見ることも楽しいし。
自分も押しつけられると逃走するタイプなので、
無理強いは絶対したくない。
まあ、和のお稽古はいつでも待っていてくれるし
いなくならないから大丈夫。




e0361899_22013784.png


気分転換は空を見上げるだけでもできます。
わたしはお茶を点てます。
そのときは目の前のことに集中できるから。

今日の茶碗は柿。
柿の季語は秋ですが、
木守柿(きまもりがき)は冬。
木のいちばん高いところに
実をいっこ残しておく。
誰かのために。おまじない。


友だちがSNSをやっているのは知っているけど
わたしは検索はしないです。
なんというか、自分の知っている友だちで充分だから。
知らなくていいことは知らない方がいい。近い人なら。
と 言うより、それによって判断に差し障るのが
めんどくさいんです。ただそんな理由。


わたしが一日のなかで必ずやるのは、
まりちゃんを抱っこして話を聞くこと。
きっと、後悔しないように。



e0361899_22104078.png




e0361899_22104710.png


アンニュイ猫。



肩の力を抜いて、いい感じに派生していきたいな。
落ち着いて柔軟にチャレンジする。







[PR]
by Licorice923 | 2017-10-19 21:55 | ma belle

青楓

過ぎてしまいましたが、3連休の2日目は
自然に触れてきました。



e0361899_20442290.png


竹林を抜けて歩く。
清々しい気が満ちている。




e0361899_20443443.png


原風景なのかな、と 思う。
10月は柿のイメージ。
柿の実を見るのが大好きなんです。食べるのは苦手なんだけど。




e0361899_20454834.png


それから茶室を外から見学。

お茶を続けている友人と話をしたんですけど、
今の友達親子?っていう感じはうちらの頃はなかったねー、と。
やはり親は親の世界、子どもは子どもの世界で、
口は出せなかった記憶があります。
対等だと思ったことはなかった。

うちは子どもの頃厳しくて、
実は母親に甘えた記憶がない?きっと
その後の感性に影響はあったと思うけど、
誰にも頼れない、誰のせいにもしない、という
基本姿勢みたいなものは培われたかもしれないです。
少しさみしいひとかなあとは思うけど。自分のこと。

お箸の持ち方は鍛えられました。
食事のマナーもうるさくて、当時は食べることが
苦痛だった。そして今も粗食嗜好。

母がお茶をやっていたこともあったのだけど、
以前、お稽古しているときは全然楽しくなくて、
何かのきっかけでお茶から離れるたびにホッとした。

でも、そのときは気が付かなくても
後になってハッとすることあるんですよね。
時間をかけて理解できることってあります。

お稽古は今月から月イチペースで再開することになって
のんびりゆっくり続けていこうと思ってます。
今はまずはバレエなので。


青楓は初夏の季語です。
あおかえでと読みます。






[PR]
by Licorice923 | 2017-10-12 21:11 | ma belle

baby blue

9月が終わってしまう、
わたしの夏が終わるのだなあ。。

今月の半ば頃、3日間くらい予定をキャンセルして
これからの自分の方向性を考えてました。
ライブもバレエもお休みして。
やはり先のこと、老いと病と貧困のトリプルパンチは
怖い。インテリ?は無防備でいられない 笑。。

そのとき、木の葉を揺らす風の音を聞いてハッとした。

結論としてはこれから先、失うものはあるけど、
それを補う何かは、きっと温かくて味わい深いものだと
思うんです。そこは信じたい、信じていいのかなあと。

木と気は通じるものがありますね。音が一緒だし。
弱ったときはまた頼ろう。


バレエはお休みしたらすぐにまた行きたくなるのですが、
ライブはそうでもないかと思っていたんです。でも、

先日、こんなにリラックスできる空間って
あるんだなあーって。浄化されてきました。






fishmans の babyblue

おそらく初めて聞いたと思うのだけど、
胸をつかまれたような、苦しいけど温かい気持ちに
なりました。素敵なカバーだった。

曲名もその場で忘れてしまって、一緒に行った友だちに
後で聞いたらすぐに教えてくれた。感謝。


知る前と知った後では全然違う。
音楽ってそういうものなのかもしれない。







[PR]
by Licorice923 | 2017-09-30 20:15 | ma belle

こりすノート
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31