カテゴリ:la note( 48 )

夏風邪

4年ぶりに風邪を引いてしまいました。
症状としては咳だけなのですが、先週の水曜日に
お医者さんに行ってきました。
風邪の薬も4年前の漢方薬しかなくて
「飲んでしまったんですけど・・・」と 先生に言うと
「まあ、大丈夫やけど、今日出すお薬飲んで」と。
先生とも4年ぶりの再会で、先生のこと、心のかかりつけ医と
思っております。
絶対イヤな注射もしないし、洋服の上からの聴診器だから
胸も見せなくていいし。(絶対ヤダよね、注射よりマシだけど)。
笑顔で診察室を後にできるという、ほんとにいい先生。
年の頃なら60代半ばくらいなのかな。それも好み。

でも、夏風邪は長引くといいますしね。
油断しない方がいいです。
免疫力が下がると罹りやすくなるので
生理前とかは要注意。
風邪を甘く見ないこと。うちのおじいちゃんは風邪で
亡くなっているから。


そんな週末でしたが、
土曜日は上野までライブに行ってきました。
どうしようかと迷ったりはするんですけど
行かないという選択肢はないんです。
むしろ行くからには元気に過せるように
考えようと前向きになります。ほんとに辛かったら
動けないのもわかっているから。
せっかくだからパンダさんとかカピちゃんでも
見ようかと思ったのですが、友達が声をかけて
くれたので、PAULのクロワッサンを差し入れに
持って直行。よかった。通り抜けていく風が
すごく気持ちよくて。ちょっと身を置いていると
しばし自分の中の素の部分に集中できて、
本当の気持ちにハッと気が付くあの感覚が
よみがえりました。


昨日は、来月転勤することになった弟の送別会
というか激励会を親戚宅で。
いろいろ語り合うのかと思いきや、録画した有吉の壁とか
Eテレの猫とか観ているうちに時間が過ぎていく。
でも、そんなものでいいのかも。考えすぎても
なるようにしかならないし、もう、どんなふうに流れていっても
大丈夫だと思えるし。周りも自分も。

現状維持が課題のひとつでもあるのですが、
いろんなものが衰えていくのはしょうがないし、
抗ってみたところでそれが張り合いになるならいいけど、
辛くなるなら眉間にしわが増えるだけ。
もっと軽めのスタンスでいいや。
現状維持だと、わたし、体重が大学生の頃と
ほとんど変わっていないんです。もともと飲食に
そんなに興味がないのもあるのかもしれないけど。
あとは睡眠。早寝早起きの豆腐屋精神。
なので咳で眠れない2日間はほんと辛かった。
普通の日々がいちばんいい。改めて感謝。


“ブランケット・キャッツ” もあるからね。

http://www.nhk.or.jp/drama10/blanketcats/






[PR]
by Licorice923 | 2017-06-26 20:06 | la note

夏至

今日は夏至だったんですね。
雨風が強くて、なんだか春の嵐と台風が合わさったみたいだった。

6月が終わると今年の半分が終わる・・・
そしてドラマも最終回で、と いいましても全然観てなかった。
「小さな巨人」は最終回だけ観たのですが、
長谷川さんたちが大声で何か言い合っているのに
あまり聞き取れなくて、500パーセント、なんだっけ?
よくわからなかった。。
「あなたのことはそれほど」もいくえみりょう先生だし、
最終回とその前の回だけ観てみたのですが、
誰のイメージアップにもならないというか、
れいかがこうきを4度平手打ちしていて、私は自分の人生で
誰かに対して手を上げることはないから、攻撃されたら
モップで反撃するかもしれないけど手はいやだから
驚きました。誰にも感情移入できなかったけど、
主人公の勤務先の院長はおもしろかった。


最近、西の友達の恋愛相談?を受けているのですが、
おもしろいわあー。
朝から晩までその人のことを考えていて、
白いごはんとたくわんを食べているときも考えていると。
ただ、対象者が思いを成就するのが難しい人みたいで。
でも、男女のそういうことに正解はないし、
苦しくなるなら思いを散らした方がいいとは思うけど、
恋なら辛いけど愛なら大丈夫とかはあるだろうし。

相談というより聞かせてもらっている感じです。
自分の意見を押しつけないように、ほんと、
正解なんて誰にもわからないことだから。
でも、そんなに思える人と出会えたのって
それはそれで奇跡だと思います。







偶然、録画したガキの使い。

私は偶然に縁があるのかも。








[PR]
by Licorice923 | 2017-06-21 22:49 | la note

ゴールデンボウル

6月も梅雨入りして、気が付くと今年も半年が過ぎようとしていて。

早い・・・ただただ早い。。

そんな6月の梅雨入り間近の日、鎌倉に行ってきました。
11時くらいに鎌倉駅に到着して(乗り換えが妙にスムーズだった)、
それからおざわを目ざしてちょっと彷徨って、30分くらい並んで
無事に玉子焼き定食をいただきました。



e0361899_14575862.png



美味しゅうございました。


それから八幡さまへ移動。
公暁のいちょうを見て、お参りをして、御朱印を
いただいて、休憩所でメロンソフト。

そしてキビヤベーカリーで朝食用のパンを買って、
雪ノ下カトリック教会を見学。それから
豊島屋本店で鳩っといて付箋などを購入、
小町通り入り口のおみやげやさんで
鳩とお騒がせリスの奈良ふきんも購入。

時間のあるときはこの後、銭洗弁天に行って
江の電側の商店街で鶏のコロッケ買って、
北欧のお店とか紀ノ国屋を見たりするのですが、
この日はひとり鎌倉を後にしました。
(ちなみにイワタコーヒーは火曜日定休日です)。

帰りは駅のホームの大船軒でサンドウイッチを買いました。
残りいっこでした。よかったー。
それから乗り換え駅のコリラックマカフェ(期間限定)で
少し休憩して無事帰宅。
いい1日でした。風が気持ちよくて。なんかうれしかったな。
お誕生日プレゼントをたくさんいただいた感じで。


それからは普通に暮らしております。
逃げ恥もそろそろ観ないと貸してくれた人に申し訳ないので
8話まで鑑賞。いいこと言ってた気がする。なんだっけかな?
愛は努力して続けるものだったかな?
ついつい後回しにしてしまったのには、他に観たいものがあって、
私は死にそうに心が冷えたときはゴールデンボウルの
第2巻を観るのです。

すごく好きなんだけど、ところどころこれはいらないっていう
人が出てきたりして、後半はよしかわひな・・さんなんだけど、
それでも最終巻を中古で買ってしまった。
やっぱりいいです。カネシロくんの顔見てるだけで涙が。。
こんなことありえないってわかっているけど、いいじゃないか、
夢なんだから・・・そう思います。

また、心が冷えたときは、そのときもゴールデンボウルで
温まれたらいいな。

でも、もう13年前になるんですね。。
13年前ならいろいろな可能性があったんだろうなあ。
でも、選んだのは自分だから後悔とかない。それに
13年前に知り合った人で現在まで連絡を取っている人って
いないかもしれない。
今の友人・知人が断然いいので、できればこのままでずーっと
いたいなあー。
あっ、13年前ってまりちゃんが生まれた年でもあるんです。
お互いよくここまで大きな病気もせず、路頭に迷うことなく
(迷いかけたけど)生きてこられたねーって、思う次第です、
ありがとう。

最近、やっぱり13年くらい前のチェキを発見して、
使ってみたりしてます。まだ2回だけど。
1枚目が真っ黒になってしまったので、壊れているのかもと
思ったのですが、2枚目はちゃんと撮れてた。今度はちゃんと
自分で上手く撮りたいです。






[PR]
by Licorice923 | 2017-06-13 15:30 | la note

水無月

あっという間に6月になっていました。
早い・・・としか言いようがないというか。
5月の後半から先週の土曜日まで、学校の課題を
黙々とやっておりました。
土曜日の朝になんか、まあ、いいか・・・で
完成して、そしたら急にヒマになった気がして。
ある程度やるべきことは抱えてこなす、という
ルーティーンは必要なのかもしれない。
今回で哲学の方向性も見えてきました。ざっくりと
だけど。


ライブに行ったり、友達と会ったりはしていて、
先月は蔦屋書店のトークライブ、よかったです。
大宮エリーさん、素敵なひとだったなあ。
いやなところがないの。ピアノの音も沁みた。
思いがけないところから、8月は関ジャニ∞に行くことに
なったりして、これもご縁が運んでくれた新しい風だと
感謝して楽しんでこようと思ってます。


相変わらず巷にはびこる雑情報には懐疑的で、
まだ以前の「漂流老人」等はどうなんだろうね?って
強めに思ってます。更年期に関しても鵜吞みにして
不安になるのがいちばんよくなくて、実際、感じない人
もいるから。うちの母とか。ただ、65歳を過ぎて
やってきたから大変だったみたいだけど。それより
今、体を動かした方がいいと思う。
あおるだけあおって知らん顔ってやり方は、全然
好きじゃない。依存と信頼は違うから。
書道のお姉さまたちは
「更年期だからあれもできない、これもできないって
言えてた頃はよかったわー」って笑ってらした。
気持ちひとつなんですよね。

きちんとした人と出会って話すのがいちばん。
きちんとした大人はきちんといろいろ乗り越えてきてます。
最近は「ときめきは最高のサプリ」だねー、と
笑い合ったりして。ほんとだわー。


昨日、和歌山アドベンチャーワールドのパンダさんが
中国へ送られる映像を朝から見て涙が出ました。
スタッフの皆さんが「行ってらっしゃい」って旗を振って
笑顔で見送っていらっしゃる。
生まれたときからどれだけ心を配って育てていらしたことか。
お別れがさみしくないはずがない。でも、向こうで
素敵なお父さん、お母さんになってね、って
自分の気持ちよりパンダ界全体のことを考えてる。

打たれました。
自分のことは後回しでも、気持ちを押さえてでも、
その人のためになるなら笑顔で見送る。
これからの自分の課題にしようと思っています。






[PR]
by Licorice923 | 2017-06-06 08:25 | la note

アナログだもの

本日、LINEデビュウをしました。
絶対するものか・・・くらいに思っていたのですが、
書道教室のお姉さまたちとの連絡に必要になって
しまったので。

書道の先生に
「LINEのID、教えていただけますか?」と 聞かれて

「あっ、ラインやってないです。個人情報の漏えいについて、
自分のなかで懐疑的なところがあるので・・・」

「はっ?」

「つまり、よくわかっていないんです」

「えっ?」

と いう会話の不毛感。
私は割りとよく

「はっ?」って聞き返されることがあります。
そんなに声も通らないし、何言ってんのか
わかんないみたいな顔をされるのですが、それは
それでちょっと楽しいと思ったりしてしまう。

まあ、仕方がないのではじめました。
でも、全然わからなくて、コンビニで教則本みたいなのを
買ってきて、友達に遠隔操作で教えてもらって、
なんとか設定したのですが、本来、ものすごく
用心深いので、いろんなこと全部オフオフオフにして、
今のところ友だちは公式アカウントだけです。
直接会ってふりふりしたいので。用が足りればそれで充分。

ただ、スタンプにはハマってしまった。
と 言いましても5種類。
そうにゃんとアルクマくんと
コナン(平次中心)とクッピーラムネと
あべみずほさんのバレエスタンプ。

これは楽しいです。
学ランを着た平次に

「オレのそばから離れんなや・・・」

と 言われて

「わかってるってば!!(言わなくても、でも言って!!)」と

妄想してます〜。






[PR]
by Licorice923 | 2017-05-13 22:44 | la note

昨日の夕方、外のインターホンが鳴って映像を見ると
あれ?誰だっけ?なんか見たことあるなあ・・・はっ!
書道の先生でした。。
けっこうインターホンって身構えちゃうんですよね。
私は人の名前と顔を覚えるのが苦手なのと同じくらい、
用心深いんです。

先生は今月の課題を持ってきてくださいました。
行書は趙孟頫の「前後赤壁賦」で、引き続きこれは嬉しい。
なかなか時間が取れないのもあるのですが、それでも書道は
細々とでも続けていきたい。そこに意義があると。

先生に「連休はどこかにお出かけされたの?」と
聞かれたので、東京ドームのポールのことを話す。
すると先生の瞳がらんらんと輝いて

「まあ、ポールなの!!どうでしたー?声出てた?
よく取れたわね、チケット。えっ、もうお正月に取ってたの?
いいわねー、いいわねーー」

巷のポールへの食いつきはすごいんです。
だってポール73歳(もうすぐ74歳)、普通ならおうちで
ゴロゴロしていたい年頃だったりするじゃないですか、
引退してね、孫とか猫とかと余生をみたいに。
でも、あれだけ身体を絞ってきて、声も出ていて、
しかもお尻ふりふりなんかして、全く悲壮感がない。
もともとそういう人なんだと思うのですが、
ポールのおかげで歳を取ることが怖くなくなった。

そのことを先生に話すと、
「みんなにも話してあげて!」と 言われました。
誰でも不安なんです。私なんか大丈夫なの?って、それこそ
心配され続けていますが、大丈夫だと思ってます。
なぜなら友達がいるからです。
昔からの友達とここ最近の友達。
みんな歳を重ねたいい女になってきているんですよ。

去年くらい、Tちゃんという四半世紀近い付き合いの女に
町田ルミネからぼろぼろ泣きながら電話をしたことありました。
まあ、迷惑な話なんですけど、肝っ玉の座った彼女は
 
「あっ、それか。わかった。気にすんな。」

それだけなんですけど救われたという。

今も日々そんな感じです。
世の中助け合い。
助けてもらったんだもの。自分もピンチのときは
駆けつけなくては!
だから足腰鍛えてます。
そこで待ってろ、今、行ったるからな!(きゃー)。

私も平次のようになりたいです。
カッコイイもの。誰かのために走るって。




e0361899_01174170.png


陰ながら見守っております。
(まりちゃん、元気です。夏毛仕様になっております)。






[PR]
by Licorice923 | 2017-05-09 08:27 | la note

百人一首

連休が終わりました。
今年の連休はポールに始まり、バレエ3日連続レッスンが
あって、スムージー飲んで、コナンの映画を観に行って、
歯医者さんに行って、ディーラーさん散歩して、友達と
ライブに行って、星野珈琲で〆という、他に何かあったかな?
いい連休でした。とても。まりちゃんも元気です。




e0361899_01173884.png


もう、平次と和葉ちゃんに尽きます。
また観に行ったろかー、と 思ってます。


楽しいことがあった後は気を引き締めて
小さな目標に取り組むことが、自分を保つのに
有効だと思ってます。
日常を乗り越えることって困難を乗り越えることより、時に
難儀だったりするんですよね。たしか「足長おじさん」でも
そんな記述がありましたね。人間、ヒマだとロクなことを
考えないし。まだ考えているうちはいいんですよ。
セルフネグレクトになってしまうのが本当に怖い。

昨日、友達に教えてもらったのが、
電車の中とかいろいろな場面で周囲がざわざわしているとき、
少しだけ目を閉じて自分に集中する。そうすると
すーっと落ち着いてくると。これは試してみるといいです。
そこで無になったらいいイメージを浮かべてみる。




e0361899_01174365.png


私の小さな目標は、今月中に百人一首を全て暗誦することです。
第2世代をおともに。リスのポーチにイヤホンを入れて。


百首の歌の中には今の自分の心情に近いものもあるので、
それを得意歌にして口にしてみるとか、心の中で
シュパッっと送りつけてみるとか、いろいろ遊べそうです。
昔の人は巡る季節の中で、愛する人を想いながら一生懸命
生きていたんだなあー。誰かを想って歌を送るなんて、
この世の中でいちばんロマンティックなことではないかしら。






[PR]
by Licorice923 | 2017-05-08 01:37 | la note

それから

アフターポール(A.P.)、は普段の日常です。
3連休は毎日バレエを入れて、映画を観に行って、
土曜日はライブに行く予定。その間に猫トイレを洗って
お日さまに干そうと思ってます。

昨日、ライブで知り合った年下の知人から連絡がきて、
なんだかすごく気分を害しているらしく、何だろ?と思って
聞いてみると確かに内容はひどい。ただ、いつも言って
いるのですが、エビデンスのないことを信用するな、
とりあえず疑えと。知ることによって不幸になるなら
知らない方がいいと考える方なので。ただ、引っかかったのは
外野のファンという言葉。
へえー、その人たちの世界ではファンにはアリーナ、内野席、
外野席、という区分があるのかー と 驚いた。まあ、どこの世界にも
ヒエラルキーは存在するだろうけど、たとえ思っていたとしても、
心の中にしまっておくのと口にするのでは雲泥の差がある。
これは何でもそうだと思うのですが、結果、差別発言に
つながっていくんですよね。好き嫌いはあるとしても、
清濁併せ吞むのが大人の流儀だとは思いますが。その場だけでも。
あとは想像力の欠如というか、もし、自分の親が3兄弟にアリーナ、
内野、外野と名付けたらどう思います?親ではピンとこなかったら、
もし、猫を3匹飼っていて、差別して育てる人がいたらそんな人
信用できます?ってことですよね。
ファンのことに戻すと、私などは球場にも入れない存在だと
思うので、それなら他の試合を観に行くかなあー。
まあ、そんな状況にはならないけど。自分がいいと思った人を
とことん信じる度胸がない女も嫌いなので。



それにしてもポールがどれだけ愛されていることか・・・
本当に感動したなあ。。






[PR]
by Licorice923 | 2017-05-02 09:59 | la note

風の名前

4月になってなんだか時間があっという間に過ぎていく・・・と
思っていたのですが、そうか、バレエのレッスンを増やして書道を
再開したからなのかー。新しいことを始めたわけではないのですが、
なかなかPCまでたどり着けずにおりました。

書道の方はこれからやっていくことを先生と相談して、



e0361899_20413426.jpeg


このような五體=篆・隷・草・行・楷書 の臨書です。
合わせて漢字かな交じりの書(=調和体)も。
調和体はお手本がないので、自分の感性で作り上げます。
日頃、どれだけ文字に敏感になるかが大切なんですけどね。
もう、長い目でやっていこう。

じゅん散歩は毎日録画してます。じゅんちゃん、ブラボー!




バレエはフィンランド国立バレエを観に行ってきました。



e0361899_20454885.png


ムーミンバレエはもちろん、北欧ガラでシェヘラザードが観られたのは
大感激でした。心が洗われて涙がぽろぽろ。




e0361899_20472992.png


ロビーにあったムーミンガチャではスナフキンが出ました。


あと10年若かったら、もっともっとバレエをやりたかったって
ついつい思ってしまう。実はやっていたんだけど、今の頭のままで
やりたかった。
思うんですけど、結婚とか出産とか、相手がいて成立することは
できなくても仕方ないというか、自分のせいじゃない。
そこを責めるのは違う。でも、やりたかったことに挑戦しないまま
人生を終わってしまったら、最後にすごく後悔というか悲しく
なるような気がするんです。最近。


今は目の前にあるやるべきことをたんたんとこなしていこう。




e0361899_20541000.png


ネコメンタリー
「養老センセイとまる」よかったな。
どっちみち大して変わんねえんだから。




e0361899_20554976.png


私は啓発本の類いは読まないんです。
なんか自分で考えた結論でないと気持ちの収まりが悪いというか。
素直ではないんだと思います。とりあえず疑うし。
今、哲学の勉強をしているのですが、科学的な哲学がいいなあとか
漠然と思ってます。論理学的思考。

でも、考えすぎるとお肌にもよくないので、
「風の名前」を開いて心をゆるめます。



あっという間に大型連休、ということで、
今年のGWはバレエのレッスンを入れました。
決まっている予定としてはポールの東京ドームと
6日にライブ友と楽しみにしているライブへ。
予定しているのは3月のライオン 後編と名探偵コナンの映画鑑賞。
できれば盆栽フェスティバルに行きたい。そして、テーブルの上で
ごはんが食べられるように片付けをしたい。




e0361899_21030849.png


フランス映画の女優みたいなヒト。









[PR]
by Licorice923 | 2017-04-27 21:09 | la note

鳩森神社

千駄ヶ谷の将棋会館に初めて訪れたのは先月の中頃。



e0361899_10012736.png



ここでどれだけのドラマがあったのかなあと。

将棋会館の隣りには鳩森神社があります。
先々週、バレエの帰りに将棋会館までの道を確認したくて
もう一度行ってみました。
(最初はまぐれでたどり着いた感じだったから)。




e0361899_16490146.png


神社の素晴らしさは風通しのよいところ。
誰でも受け入れてくれる。





e0361899_10013205.png


御朱印をいただきました。
鳩のマークがかわいい。

こちらの神社には有名な富士塚があります。
そこに登ると、富士山に登頂したのと同じご利益が
あるといわれているそうです。

登りましたとも!



e0361899_16521127.jpg



富士塚山頂からの景色。


これから将棋会館には月に1度は通おうと思っているので、
そのたびに、こちらの鳩森神社にお参りします。
ここまで無事に生きてこられたことへの感謝の気持ちと、
これからなりたい自分になれるように頑張ります、と
伝えます。




e0361899_16551454.png



4月2日の桜です。
もう、桜の季節も終わろうとしているけれど。


小さな楽しみも大きな楽しみも同じくらい大切。
いろんな楽しみがあるとそこで出会う人たちもいろいろで、
きっと10年前の自分ならその素晴らしさに気が付かなかったと思う。
自分のことだけしか考えていなかったり、暗い暗い気持ちでいると、
同じような人としか出会わない。今、友人知人に恵まれているのは、
自分が以前よりも成長したからなのかなあと思う。




e0361899_10013027.png


「明珠在掌」






[PR]
by Licorice923 | 2017-04-10 17:04 | la note

こりすノート
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30