カテゴリ:la note( 63 )

師走

仕事の流儀、
京都の舞妓さんを観る。
「いい舞妓になるよりいい人間にならないと」と
いう言葉が心に残った。

いい人間・・・・
スケベニンゲンという島があるというのは
聞いたことあるけど?

きっと自分にしかできないことを
やはりたんたんとこなすことなんだろうなあ。
続けるというのは理想だけど難しいのなら、
そのとき正しいと思ったことをしていけば
いいと思う。
後悔しないってそういうことなのかも。

なんかホッとしたいんですよね。
一目置かれたいとかそういうことより
ほんわかしたいというか。荒野で灯を求めるような。
ちゃんと目を見て話せるひとがいいなあと思う。
そういうひとと出会ったら大事にしなきゃ。
とても大事なひとだから。

猫も目を見て話すとわかってくれる・・・
気がする。






[PR]
by Licorice923 | 2017-12-02 15:32 | la note

茶箱

茶箱です。


e0361899_19360919.png


お茶のお点前に使うものなんですけど
ピクニックとかひとりお抹茶とか
自分の見立てで道具を組む愉しみが
宇宙のように広がっていく。
瓢箪みたいな形のものは振出(ふりだし)と
いって、中に金平糖や甘納豆などの
小さなお菓子をいれます。

茶箱の端がちょっと汚れているように見えて
タオルでゴシゴシこすったら漆がはげてしまった。
申し訳ない。でも「味」としてこれから
大切にしていきます。

これで家のお茶道具の片付けは終了。
メラミンスポンジで高台を拭いたり
食洗機にかけてみた茶碗もありました(荒技)。
あとはいろいろ遊びながら使っていきたいです。
これから。


昨日、別のライブに行っていた友だちが、
歌と寄席のライブだったらしいのだけど、
やっぱりこっちに移行していきたいとつくづく
と 語っていて。
わかる。しみじみ同感。
わたしもゆるやかに確実に、そちらの方向へ
行きたいなあ。大人の空間。

昨日は私もライブで、初めてというか
最初で最後のいい番号だったので
わーいって感じで、早めに到着して
物販なんかみようかな と 思ったけど何もないよー。
会場時間近くになったのでソロソロと
並んで待っていて、ようやく番号が呼ばれて
チケットを出すと横から突然、チケットを
出してきて体をねじこんでくる女が。
びっくりしたのですが、小走りしていく後ろを
追いかけて追い抜いて、センターをゲットしました。
もともとひとりだと闘争心が全くないのですが、
意地悪されて負けず嫌いに火が付いた。結果、
止まり木も確保できたし、これは感謝なのか?
走ったりするのってエレガントから程遠いし、
なんだかなあーと思っていたのですが、
「ライブの場所取りは戦場!品と余裕=(わたしが常々
大切なことと説いている)とは別物」と 聞いて
そうなのか〜。でも、もういいかなあ。
どんなに頑張っても自己満足でしかないわけだし。

と 思いましたが、気力体力が続く限りは
いいんじゃないかって思い直す。
あまり自分に縛りをかけるのもね。
ただ、人を押しのけてまでも自分を通すというのは違う。
押すの危ないから。頭なんか打ったらどうするの。
そういうえげつないことしているといつか自分に
返って来るからやめた方がいい。ほんとに。






[PR]
by Licorice923 | 2017-11-16 19:41 | la note

一閑人

お茶の茶碗の仕分けが完了。
手に取って割れ、欠けなどチェックして
(どんなにいいものでも口を付けるものなので
危ないものは潔く処分)、いっこいっこ洗う。
高台の汚れはメラミンスポンジを使いました。
オススメはしないですがきれいになりました。
それから季節ごとに分類。植物図鑑、俳句の本を
参考にしながらの作業は楽しかった。没頭できたので。




e0361899_16122945.png



こちらは一閑人の蓋置。
織部焼。
炉の季節に変わる11月は
織部のものをひとつ、と
言われています。

一閑人、好きなんです。
いつも憧れる。
桃源郷で晴耕雨読の暮らしに。
もう早くも遅くもないかもしれない。
ただお茶を点てて飲んでぼーっと
しているだけの時間。

お茶は習っていてよかったと
ほんとに最近、先月くらいから思いました。
バレエは自分の意志だけど、お茶はなんとなく
母とか周りの友人がやっていたから、という
弱い動機、ゆえに、何度も逃走。
めんどくさい人がたくさんいて、確かに
お茶の世界で上手くやれる人はどんな仕事でも
成功するってほんとだなーって思った。
今は友だちがやってみたいって言ってくれたので、
一緒に通おう、とか相談するのも楽しい。
バレエの友だちが実は大学茶道部だったと
聞いて、じゃあ今度お道具見に行く?
2人なら強行突破できる!などと話すのもいいし。

それに京都にすごく行きたくなって、
12月のクリスマス前に行こうかなあとか。
夜にライブがあるなら日帰りじゃなくて
一泊しようかな。まだ考えているだけの
段階だけど、背中を押してくれるのは何だろう?





e0361899_16243866.png



美味しいもんかも。
さいき家さんのいなり、だし巻き玉子弁当。





さて、友人がどうやら恋の修羅になってしまって、
いろんなことを検索しては心が嵐のように
荒れ狂っている。
知らなくていいことを知っても、自分にいいことなんて
ひとつもないのに。。きっとそう。辛いだけ。
何て言っていいのかわからないけど、
出会ったばかりの頃は顔を見られるだけで
幸せだったと思うので、その頃の気持ちを
思い出してみたらどうなのかなあ。
やっと出会えたことに感謝の気持ちがいっぱいに
なって、そして修羅は消えて・・・いったらいいけど。







[PR]
by Licorice923 | 2017-11-03 16:27 | la note

夜のストレンジャー

最近、豆乳を飲むようになりました。
紅茶と一緒に、出し巻き卵に、フレンチトーストに、と。
大豆イソフラボンとエストロゲンの分子構造について
研究しているわけではないけど、体が欲しがっているのだと
思います。とにかく自分の体の声に耳を傾ける。

豆乳入り出し巻き卵はふっくら美味しく出来上がります。
わたしにもできるから誰でもできると思う。


さて、最近のテレビから。

村山由佳さんのネコメンタリー。
最後のもみじちゃんで涙がぼろぼろ出た。
自分も通る道だと充分わかってる。
願わくは、まりちゃんの後を間を置かずに
追いかけたいけど。

それからやまと尼寺精進日記。
シンプルだけど笑顔なのが、
声を上げて笑っているのが、
いちばんかわいい。

本日はらららクラシックで
ニーノロータ、聞きたい!と
思いながらアンディウィリアムスを経由して
たどり着いたのが






フランクシナトラの
夜のストレンジャー Stranger in The Night。

歌詞がいいじゃないですか。

Something in your eyes was so inviting,
Something in your smile was so exciting,
Something in my heart,
Told me I must have you.

とか。






[PR]
by Licorice923 | 2017-10-27 23:05 | la note

龍田川

寒かったり台風だったり、
体調が悪い人が増えていますね。
どうぞお大事になさってください。
わたしも週初めはなんとなくだるかったのですが、
漢方薬を飲んで体を温めて(湯たんぽ出動)早めに寝たら、
気にならなくなりましたよ。




e0361899_23134781.png


注文していた小さな盆栽=プチ盆栽が
届きました。台風を避けて送ってくださって。
連絡をいただいて予定を取りやめてすぐに家に帰りました。
ずっと暗い中を運ばれてきた頑張り屋さん。
お疲れさまでした。これからどうぞよろしく。





e0361899_23135428.png


お水をあげて光に当てて風を通しました。





e0361899_23141334.png


秋が深まると紅葉するそうなので楽しみ。


お茶を一服も続いておりまして、



e0361899_23135941.png


こちらは鶴屋吉信の「竜田」。
10月16日から販売されています。
奈良の生駒を流れる龍田川にちなんだお菓子。

ちはやぶる 神代も聞かず 竜田川
から紅に 水くくるとは

実際の風景を見て読んだ歌ではなく、屏風歌と
言われるイマジネーションで在原業平が詠んだ歌。
燃えるような紅に燃えるような恋をなぞらえているよう。



最近、お茶のお稽古を再開してから
お茶碗がとっても気になり出して、
暇を見つけては画像を眺めています。
ざっと3000個くらいかな?
今日、友だちに驚かれましたが。
ドラマで警察の人が何千枚も容疑者の写真を
見ている感覚??でも、
最初ははっきりしなかった輪郭や嗜好みたいなものが、
目が慣れていくと確立してくるみたいなんです。
お茶友達の持っている赤楽の茶碗がいいなあって
探していたのに、実際見ていると、もっと
気楽に使えて眺めて楽しめるのが自分の好みかなーとか。
基本、用の美は用いてこその美だと思うので。

それから好き嫌いがとっさにわかるようになってくる。

即答なのがほんとの気持ちかもしれないです。

普通でちょっとひねくれていて、素朴でかわいいひと。






[PR]
by Licorice923 | 2017-10-22 23:52 | la note

寒い

とても寒くてストールを出してきました。
この一枚が全然違う。。温かい。

昨日はとにかくお片づけ。
テーブルの上でかれこれ何年もごはんを食べていなかったので
なんとか悲願達成したいと。
結果、テーブルの上はすっきりしましたが、他の部屋は
本やら何やらでいっぱいに。そう、移動しただけではあるのですが、
それでも気分は一新しました。あとは定位置を決めて収めていこう。
このような状態でも、どこに何があるかは頭の中に入って
いるんです。だから迷うことはないんだけど、見た目がね、
がっかりセンスで。


ライブで知り合ったお友だちが茶道に興味を持ってくれて、
お稽古をしてみたいと言ってくれて、すごく嬉しくなりました。
最初は大寄せの茶会から体験していくのがいいかな、とか
持ち物はわたしのものお貸しして、白い靴下は用意して
いただいて・・・などと考えるのも楽しくて。
もしかしたらうちの母もそんな気分だったのかもしれない。
今頃、申し訳ない気持ちになりました。。でも、
たとえ離れてもまた戻ってこられるのが和のお稽古のいいところで、
その世界は広くて深いのかなあと 思います。




e0361899_14221450.png

青楓のお茶碗。
古帛紗は獅子狩文様。



人が誰かと比べて勝っているとか負けているとか
考えたことないんですけど、人生の勝者だなー、と 思うのは
相思相愛の人がいるってことですかね。
思う相手がいるということ。その人に思われているということ。

あとはライブのときにダッシュできる足腰の強さかな。

ほんとそう思います。






[PR]
by Licorice923 | 2017-10-16 14:18 | la note

よき月

9月のことで、
23日はまりちゃん13歳のお誕生日でした。



e0361899_19311640.png


なんか涙が出そうでしたねー。
いちばん上に名前を書いてもらって。




e0361899_19320338.png


5年前の秋、父の猫だったまりちゃんをおばあちゃんちから連れて帰ってきて
どうしよう、育てられるのかな...って不安でいっぱいになって
泣きながらケージを覗き込んだら、まりちゃんは何かを決めたような
顔でじっとしてた。忘れられない。




e0361899_19315719.png


あれから5年たって、面倒みてもらってるのは
自分の方だって気が付きました。あはは。
この頃はまりちゃんのおしりに顔を付けて寝てます。
ぐっすり。



この間の十五夜の日、孟宗竹のお弁当箱を買いました。



e0361899_19412539.png


「京都人の密かな愉しみ 月待ちの笛編」の影響です。
本庄まなみさんの作るお弁当が素敵で。

大人の恋っていいなあって思います。
全てをさらけ出さない。
秘めて思うところがいい。

どんなに内面が燃えたぎっていても、
何もないのよって涼しい顔をしている・・・

バレエの先生がよく言ってました。

なんでもかんでもさらしてしまうのって無粋。


でも、いちばん嫌なのは都合が悪くなると
誰かのせいにする人。
それがないなら、別にいいんじゃないかと思うけど。




e0361899_19563681.png


十五夜。






[PR]
by Licorice923 | 2017-10-06 19:37 | la note

マイワールド職人

3連休を意識しないまま過ぎてしまいました。
台風は気にしていたのに1度寝てしまうとぐっすり
朝まで起きないタイプなので、全く気が付かなかった。

なんやかんやで睡眠ってすごく大切なんだと思います。
寝て起きるとたいていのやなこと忘れてるし。
最近はとにかく11時台に就寝することを心掛けてます。
やっぱり体調いいですもん。お肌とか目とか。

先週の土曜日はIKEAで99円カレーを堪能。
一番乗りで到着したのですが、背後のワゴン2台押しの
ファミリーの圧に押されて予想外にトレイに乗せてしまう。




e0361899_15214297.png



e0361899_15225208.png


デザートのブルーベリーのチーズケーキ。
IKEAってひと頃よりも食べものが美味しくなった?
また近々行ってしまいそう。
早い時間に行くと飲みものは無料ですし。




e0361899_15244237.png


翌日はすき家の朝定食。
牛小鉢なんか付けちゃったりして。
せっせと働く男の子の清潔感がよかったな。
また近々行くと思う。
すき家や横浜発祥〜〜と唱えながら。。


昨日はエイトを中心にテレビを見ていて
Mステの乃○坂46さんを初めてみて、その
顔面偏差値(と 言っていた)の高さと
ダンスの複雑さに感動して録画。
ダンスできない人もできる人も好きなんです。



年下の友達から再びお悩み相談、
と いいますか、酒グセと女グセの悪さはおそらく
治らないですよ。だって病気だもの。
一生面倒見るのがいやなら潔く縁切寺へゴー!
ひどいことされてショック受けて辛かったね....
よく耐えたよ、エライよ、さすがだね、いい女だよ、
徳のステージまた上がったから!
でもこれがですね・・・実はうまくできていまして、
人に悪意を持ってひどいことをすると倍返し以上で返ってくる。
それもいちばん弱っているタイミングで。因果応報。
だから放っておけばいいんです。自分ひとりの世界の楽しみに
没頭すれば大丈夫。エイトいいよ〜、多幸感に包まれるよ〜と
オススメしておきましたが、本当に自分にしっくりくるものを
見つければいいと思う。あせらずくさらず人を利用せず。
自分を大きく見せる必要なんて全くないし、そういうのって
自信のなさの裏返しなんだろうなあって、静かに冷めた目で
見ていればいいだけ。

と 言いながら自分でも疲れることはあります。
そんなときに



e0361899_15513795.png


道を歩いて立ち止まって
木の葉を揺らす風の音に目を閉じて耳を傾けたら、
一瞬、他の音や雑念が消えた。。

まっすぐでいようと思いました。(ハナミズキの木)。



これ、気にいってます。


e0361899_16022395.png

もう一枚。


e0361899_16022811.png

ちまちまとした喜びで
元気になれる

e0361899_16041946.png








[PR]
by Licorice923 | 2017-09-19 16:09 | la note

今日の午前中に少しばかり案件になっていたことが
解決しました。
どこか乗り気ではなかったんですね。ご縁がなかったというか。
ほんとに縁があるなら、離れていても、見失いそうになっても、
赤い糸は切れることはないと思うから。

今年の8月は平々凡々な自分にとって、
なかなか刺激的で濃厚で。
初めてのジャニーズも行きました。すごかった。
なんというか、ただただ好きでいいというのは
ほんとにラク。あの一体感とかどんどん上がる
打ち上げ花火は1度は経験した方がいいのかも。
機会を与えていただいて感謝です。

あとは、帝国劇場で骨折した親戚のお見舞いに
行って、従姉妹なんかと話をしたんですけど、
「自分は優しそうに見えるらしくて、男の人は
寄ってきてはくれるんだけど、ほんとの自分を
見せるとすぐに離れて行ってしまう」と 彼女が言うので

「でも、優しいのはほんとのことで、それは一部なんだし、
いいところなんだし。
すぐに全部見せる必要はないと思うよー」と 答えたような記憶。

でも、ほんとにそうなんだと思います。

よく、男の人は若い女が好きだから・・・って言うけど、
まあ、あるんだろうけど、全ての人がそんなわけない。
若いとかそういうんじゃなくて、自分と話が合うかどうかだから。

個人的には中瀬親方がおっしゃっていたように
いくら若くてきれいでもつまんないのが並んでいたら
そんなもんトラックに積んどけ、って全く同感。
誰かが人間の価値は酒の席でも座持ちがいい人か
どうかだって言っていたけど、まあ、一理あるかも。

もちろん、全てじゃないけど。相性って。








沼には落ちるもの。






[PR]
by Licorice923 | 2017-08-24 21:13 | la note

そのまま

ブランケットキャッツが最終回。
不思議なことに、最初観たときよりも
2度、3度と観ていると泣けてくる。沁みてくる。
猫好きのドラマというより、人間の再生がテーマだったのだなあ。

傷は傷のままでいい。
たしか村上さんの本にも
何かを失った悲しみを別のもので埋めようとするより、
その悲しみを抱えて生きていく。忘れないということも
大事だと、ありました。

来月で13歳になる猫と暮らしていると
自分も含めて、若返るってことは絶対ないんだと感じます。
思い通りにならないことも増えてくることもわかってる。
でも、それが不幸だとも思わないんですよね。
年寄り同士が寄り添って生きていく温かさとか、
お互いを許し合える包容力とか、ツーカーの信頼とか、もう
それはそれで素敵だなあと思って。
別に誰かの目に映る姿が魅力的でなくても、自分がいいなら
それでいい。健康ならいいやって、最近しみじみ思うように
なりました。


最近といえば、冬より夏が好きになりました。
以前は代謝が悪くて足がむくんだり湿気にやられて
いたんですけど、骨格筋率が増えたら夏の方が
体がラクになったんです。エアコンでもそんなに冷えなく
なって、相変わらず汗はほとんどかかないけど、息切れも
しなくなったし。
バレエのおかげなんだと思います。それとスーパー銭湯。
あと、Tシャツやワンピースとかでさらっと出かけられるのも
夏はいい。荷物なんて少ないほどいいと思って。






[PR]
by Licorice923 | 2017-08-08 23:13 | la note

こりすノート
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31