いかなご

このご時世に文通しています。
12年目になるのかな。ひょんなことで知り合った神戸の子。
途切れそうになりながらも春先には必ず手紙が届きます。
ちょうどいかなごの季節なんだって。それも教えてもらった。

彼女は大きな病気をしてそれを乗り越えて、無理はできないけど
一人暮らししたり、家族の面倒をみたり。わんちゃんたちは元気かな?

いつか会える日がくると思ってます。お互い若いうちに会いたかったけど、
円熟味を増した?今だからこそいいのかもしれないって、そんな気もする。


今日はバレエでした。
このところ体が冷えて固まってすごくよくなかった。精神状態も。
バレエで温まってほんとに息を吹き返した感じです。
今日は先生と友達とちょっと話しこんだのですが、先生の選ぶピアノ曲に
「感動して涙が出そうになってしまうんです」と 言ってしまうと
みんなの頭上に大きなクエスチョンマークが???えっ、私だけだったんですね。
でもほんとにピアノのメロディーに泣きそうになるんです、最後のアダージオ。
先生はほんとにきれいでかわいらしくて、次のパはどうしようかなあ...って
頬に手を当てて考えているところなんか、うおおおおおーーーーって
叫びたくなるくらい。白いTシャツとジーンズ姿で。吉田栄作みたいに。
(また、みんな引いて行くでせう。沖合いまで引くでせう。。)




e0361899_21332317.png


変なクセなのか、いつも時間より20分くらい早く着いてしまう。
でもそのおかげで今日は15分間、至福の時間を過せました。
コーヒー豆を扱っている小さなお店で丁寧にコーヒーをいれて
いただいて飲むことができるんです。自分のためにこんなに美味しい
コーヒーをいれてもらえるなんて。そこで詰め将棋の本を読んだり
していると、みるみる元気になっていくのがわかるんです。
あー、これで大丈夫だって。



*将棋の友達もau仲間だったのでメッセージを送ってみると
「今、猫カフェでお膝に猫が2匹乗ってます。至福の時間です」とお返事が。
よかった。それぞれの幸せを堪能してるのがうれしくて。







[PR]
by Licorice923 | 2017-03-15 21:50 | ma belle

こりすノート
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31